成功者全員が持つシンプルすぎる共通点

2017/06/06

山下です、

私は自分のことが嫌いでした。

平均的で特徴がない自分が
嫌いでした。

誰かに必要とされているわけでもなく、
目立って女性からモテるわけでもなく、
勉強も仕事も、成功者とは言えない。

そんな自分が嫌いでした。

変れるものなら変わりたいなと
毎日思っていました。

それで、色々と調べてみたんです。

結果を出して、私と輝いている人との
「違い」は何なのか、観察したんです。

例えば、日本政府の首脳とか
大企業の社長さん。

彼らは他人に対して強い影響力があって
自由にコントロールしています。

例えば、有名な俳優さんやアーティスト。

彼らは道を歩くだけで「キャーキャー」と
黄色い歓声をもらうことができます。

例えば、弁護士さんや医師。

彼らは学生時代から堅実に勉強し、
手堅く預金を増やしています。

彼らと私の「違い」は一体何なのか。

じっくり調べてみました。

すると、ある一つの共通点がある
ことに気づきました。

それは

「先に行動している」

という点です。

彼らは他の人より、一歩でも二歩でも
先を歩いています。

立候補したり、オーディションを受けたり
勉強や仕事の方法を改善したりしています。

他の人がやるのを待っていません。

率先して行動しています。

本当に小さな一歩から始めているんです。

一つ一つの小さな行動が積み重なって、
結果的には大きな違いが生まれています。

こう言われても、

「まあ、そうでしょうね」

と思ってしまうかもしれません。

でも、

「じゃあ、自分はどんな行動をとったか」

と昨日のことを振り返ってみるわけです。

すると、一歩も動いていないことに
気づきます。

何にも行動していないわけです。

いつも通りダラダラと生きている。

にも関わらず「自分はダメだな」などと
嘆いていたわけですよ。

本当に変えたいなら、変わりたいなら、
「行動する」しかない。

これしかありません。

私がこの一点に気付いた瞬間、
心の中でモヤモヤとしていた煙が、
スッと消え去りました。

だって、かなり簡単そうじゃないですか。

自分がやりたいこと、できることを
ただ実行するだけ。

能力とか人脈とか資金とか関係なし。

難易度も関係なし。

自分がやりたいこと、できることを
ただ実行するだけ。

それなら楽勝。

そうして小さな行動を積み重ねることを
最大の目標にしたわけです。

とりあえず、何でもいいから
やってみる。

ちょっとだけでもいいから
お試し感覚でもいいから
やってみる。

朝起きたらスグやってみる。

そうしていくうちに「行動」することが
どれだけ重要なことなのかに気付けます。

「結果」は「行動」の積み重ね
なんですよね。

でも、なかなか気付けない。

その人がどんな行動をとっているか
なんて普通見れませんからね。

結果を出している本人は
なかなか言いませんから。

見えない、だから気付けない。

実は、この見えない部分を「見せてあげる」
という考え方が非常に重要です。

商品を売ったり、人気者になりたい場合、
実はこの「行動を見せてあげる」というポイントが
かなり重要です。

百聞は一見に…

人は、見たら理解する生き物です。

実際に目の前で見せられたら、
信じる生き物です。

例えば、あなたがリンゴを売りたい時、
あなたがどんなリンゴを作ったのかを
見せる必要があります。

実際に手にとって、香りや酸味、甘味を
味わってもらうわけです。

そうすることで、あなたのリンゴについて
他人が理解し、信用し、購入します。

例えば、あなたが人気者になりたい時、
あなたがどんな生活を送っているのか
YouTubeで公開する必要があります。

あなたが泣いたり笑ったりするシーンを
実際カメラで撮影し、見てもらいます。

そうすることで、あなたという人間を
他人が理解し、信用し、好きになります。

全てこのパターンです。

先ずは行動する。

行動さえしていれば、後はどうやって
「見せてあげる」かなんてことは
後でじっくり考えればいいんです。

方法はいくらでもありますからね。

でも、行動していなかったら..

何も変わりません。

「見せてあげる」ものがないんですから、
他人は何も理解できないわけです。

あなたの小さい行動で、
世界は大きく変わります。

今日、一歩前進しましょう。

私も前進します。