なぜ、クサい人は嫌われるのか?

山下です、

「クッサ!」

臭いという意味。

実はこの単語、ナンパ師を撃退する
最も効果的な方法なんです。

あなたが素敵な女性であればあるほど、
周りのオスたちがジロジロ見てきます。

近寄ってきます。

そして中には粘着質に話しかけてくる
場合もあります。

そうですよね。

やんわり断っても、キッパリ断っても
何を言っても近づいてくる、しつこい、
全く興味がない、ウザい。

そういう場合はぜひこの方法を
使ってください。

眉間にシワをよせ、真剣な目つきで、
手で鼻を覆うようにして

「クッサ!」

と言いましょう。

まるで学校のトイレ掃除で、
大きすぎて流れないウンコを
見てしまった時のように。

心から言いましょう。

ビックリするくらい効きますよ。

あなたが男性でナンパされない場合でも、
宗教の勧誘やセールスなどにも使えます。

ただし、これは初対面の人限定です。

全く面識がなく、心の扉がピシャリと
閉じている場合のみ使ってください。

友達はもちろん、知り合いや
知り合いでもないレベルであっても
挨拶くらいはしたことがある人にも
使っちゃダメですよ。

怒られたり、恨まれますからね..

私たちは想像異常に臭いを気にして
生活しています。

自分の臭いが他人にどう伝わっているか
無意識レベルで気にする生き物です。

あなたも臭い、気になりますよね。

人とすれ違う時、人と話す時、
“臭い”と思われていないかどうか
気になりますよね。

自分のニオイって自分じゃ分かりません。

もう鼻が慣れちゃっているんで。

だから余計に気になるんですよね。

「クッサ!」

この一言は、そんな心配を一気に現実化し、
人間性そのものを否定し拒絶するわけです。

私だって、もしあなたから言われたら
立ち直れないくらい落ち込みます。

あなたも同じですよね。

だからこそ、香水をつけたり、
ファブリーズを吹きかけたりして
注意するわけです。

口臭を気にして歯を磨いたりマスクしたり、
ワキガを気にしてスプレーしたり、
足の臭いを気にして靴を脱がなかったり、
色々するわけです。

じゃあそのニオイって一体どこからくるのか。

それは私たちの体内、特に大腸内にある
ウンコです。

もちろんニオイの原因は他にもありますが、
一番の原因はウンコです。

私は昔、ひどい便秘で苦しみました。

そして完全に解消した今だから分かるんです。

「あ、この人出てないな」

と一発で分かりますよ、臭いで。

人の臭い。

そのほとんどは溜まったウンコから
作られています。

ウンコは老廃物であり、本来は腐敗し、
大地に戻るべきもの。

その汚物を体内に抱え込んでいると
生命体として深刻な問題が起こる。

私たちが自分の臭いを気にするのも、
実は自分の健康に関心があるから。

そりゃ元気に生きたいですもんね。

「クッサ!」

この一言は、そんな希望を打ち砕く、
まさに死刑宣告。

あなたウンコ溜まってますね、
不健康ですね、死んじゃいますよ。

そういう意味。

私たちは毎日ブリブリ大量に出す必要が
ある生き物なんです。

マスクしたり柔軟剤の香りを気にする前に
先ずは出す。

とにかく出す。

排便さえできていれば、後はどうでもいい
というくらい重要なことですからね。

..と言っている間に私も出したくなりました。

今からブリッと、ブリブリッ!と
出してきます。

では。