一番お得なショッピング術

2016/06/01

あなたは一万円札を眼の前でヒラヒラされたら
どんな気持ちになりますか。

「欲しい!!」

って思いますよね。

私も同じです。欲しいです。

あまり深く考えず反射的に

「それ、オレにくれ」

って思います。

まるでセクシー写真を見せられて
下半身が反応するくらいに無条件かつ
ナチュラルな反応です。

それで、後になってよく考えてみるんです。

幸運にも一万円札をゲットしたとして
それで一体何に使うんだろうか..って。

後になって考えます。

そうすると意外にも答えがなくて
困ってしまうんですよね。

ただ銀行口座に振り込んでおいても
普段の生活は何も変わらないですしね。

だから、

「美味しいものでも食べるか」

とか

「パッと一杯引っかけちまうか」

なんてことになります。

そうして三日もすれば
いつもと変わらない生活が
待っているわけです。

悲しそうな目で口笛を吹きながら
白い雲を眺める…

そんなの虚しすぎです。

お金を稼いだり貰ったりする。

そこまでは問題ありません。

でも、肝心の目的・使い方について
全くプランがない状態こそ
相当大きな問題なんです。

お金は欲しい、でも使い方は知らない

それだけは避けたいところですよね。

じゃあなんでお金欲しいの?

って聞かれても

「あっ、、う〜〜、、」

と口ごもっていたらかなりかっこ悪いですからね。

そこで今回はあなたに覚えておいてもらいたい

正しいお金の使い方

についてお話します。

お金の使い方で人生は決まる

と言っても過言ではありません。

なので、もしあなたが今の人生を変えたいと
本気で願うのであれば是非実践してください。

ポイントは一つしかありませんので
しっかりと記憶しておいてくださいね。

それは、

価値が上がり続けるものに使う

たったこれだけです。

当たり前のように聞こえますよね。

そう、当たり前なんです。

非常にシンプルなことではありますが、
あなたは実践できているでしょうか。

過去1ヶ月をちょっとだけ思い出してください。

あなたは『価値の上がり続けるもの』を
どれくらい購入しましたか。

今ここで一つでも即答できるのであれば
本当に素晴らしい使い方をされています。

念のために言っておきますが、

  • 宝くじを買いました
  • パチンコ、競馬、競輪でチャレンジしました
  • コンビニの新作ドーナツをゲットしました
  • 新車のような中古車を破格で値切り交渉しました
  • TVショッピングでお買い得セットを注文しました

などなど

残念ながらこれらは購入した瞬間に
価値が激減してしまうものです。

想像してみてください。

1ヶ月後、1年後、10年後に
購入当初よりも価値が高くなるような
予想ができるでしょうか。

「そんなこと言われても困ります」

「じゃあ何を買えば良いと言うのでしょうか」

という声が聞こえてきそうなのですが
確かに初めから完璧にお金を使うというのは
難しい部分があります。

私自身も100%正しい使い方ができているか
というと、そうではありません。

でも、85%くらいは実践できています。

そのおかげである程度の結果を出せています。

なので、最初は難しいと感じるかもしれませんが、
これは練習すれば良いだけの話です。

最後の方に【一番シンプルな練習法】をお伝えします。

なので明日から実践してくださいね。

それで、

ちょっと話を戻して、

価値が上がり続けるもの

について説明します。

購入した直後から10年、20年、30年と
価値が上がり続けるものは無数に存在します。

その中でも最も手っ取り早く
そして最も安く購入できるものだけ
今回は紹介しましょう。

それは以下3つです。

  1. 有益な情報
  2. 有益な体験
  3. 他人に喜ばれる技術

..

これら3つはあなたが生きている間、
ずーーーーーっと価値が上がり続けます。

場合によってはあなたが死んだ後
子供やお孫さん達の世代まで
価値が上がり続けるかもしれません。

しかも、加速度的に上昇します。

極めて有益なこれら3つだけでも
明日から購入し始めてください。

今回はちょっと長くなりそうなので
具体的な商品名や購入先については
また後日説明しますね。

もし、ざっくりとでも理解できるなら
どんどんお金を使ってください。

OKでしょうか。

それでは最後に一番シンプルな練習法
をお伝えします。

買い物をする直前、必ず以下の質問を
自分に対して問いかけてください。

===
質問:
===

これは1年後、10年後、30年後
どれくらい価値が上がるものだろうか

.

心の中で唱えるのも良いですし、
紙に書き出しておいて朗読するのもアリです。

別に答えられなくても問題ありません。

重要なのは

「問いかけを続けること」

それだけです。

ただ単純に値段だけを見ていると
そのものの価値が見えなくなります。

その瞬間は「高い」と感じたとしても
ずっと価値が上がり続けるものであれば
実は一番お得な買い物なんです。

値段が安いか高いかはあまり重要ではない
ということになります。