UFO墜落

山下です、

あなたはUFOを見たことありますか?

私は実際に見たことはないんですけど、
動画では見たことがあります。

UFOの墜落現場で宇宙人が収容される
っていう内容の動画です。

そういうのって沢山ありますよね。

私にはウソか本当か、分かりません。

分かりませんが、毎回思うことがあります。

それは、

「墜落するんじゃないよ」

ってことです。

地球人の作った旅客機でさえ、
ほとんど墜落なんかしませんよ。

地球外からはるばるやって来て、
それくらい先進的な技術があって、
なんで墜落するんですかね。

アーム・レスリング世界チャンピオンが
幼稚園児(4歳)に負けるようなもの。

本当に不思議です。

しかも人間ごときに捕獲されちゃって..

もう面子丸潰れじゃないですかね。

あ、ここで「人間だって宇宙人だ」とか
「石ころでもUFOになりうる」とかいう
基本的なことを確認しておきます。

宇宙人、それは宇宙にいる人間のこと。

地球も宇宙の一部ですから、
私たちだって宇宙人。

ですから、これからは宇宙人じゃなくて
地球外人と言う必要があります。

宇宙人には、地球人と地球外人がいる
ということです。

しかも、地球外には人間(のような生物)
だけがいるとは限りません。

タコとかカマキリとかミジンコみたいな
生物でも、めちゃくちゃ先進的な生物
かもしれません。

現代の地球では、たまたま私たちのような
人間が一番色々できる(と思っている)
というだけの話で、地球外でもそうなるとは
限りませんからね。

ですから、『地球外生物』という単語が
一番ピッタリくるでしょう。

地球外生物の一部が地球外人
ということですね。

それと、UFO。

これは未確認の飛行物体ですから、
確認できなければなんでもUFOです。

誰かが石ころとか馬糞なんかを空高く
投げたとします。

それを見た人が、

「ん?何か飛んだぞ!?」

「チラッと見たけど、何だか分からんぞ!」

となれば、その石ころや馬糞は
UFOです。

正確には、それが石ころだとか馬糞だとか
分かるまではUFOです。

ですから、UFOが全て地球外生物のもの
というわけではありません。

地球人のUFOだって沢山あるわけです。

もちろん、地球外生物や地球外人の
UFOだってあるでしょう。

で、話を元に戻しますね。

そう、地球外生物のUFOが墜落し
人間に撮影され、捕獲されたとかいう話。

もしも、この話が真実なら。

これはもう本当に恐ろしいですよ。

墜落するってことは、それほど技術は
進んでいないということです。

確かに今の人間よりは進んでいるかも
しれませんが、それも墜落する程度のもの。

ですから、私たちも百200年くらい頑張れば
達成できるくらいのレベルなんです。

ということは、ということはですよ。

そんなに遠くから来ていない
ということじゃないですか。

むしろ、結構近い。

太陽系内かもしれません。

もしかすると月かもしれません。

いや、もっと近いところかも…

そう考えると恐ろしくないですか?

私たちがづいていないだけの話で、
実際はすぐそばに地球外生物がいる
ということですからね。

だって、それほど凄くないんですから。

ですから、墜落なんかするんじゃないよ!
って私は思うわけです。

もし、出回っている話がデタラメだったら。

つまり、墜落なんてウソ。

地球外生物の映像もウソだったら。

そもそも地球外生物は存在しないのか
もしくは墜落なんてありえないくらい
メチャクチャすごい技術を持っているか、
ということになりますよね。

存在しないなら、未来永劫お会いすることは
100%ありません。

ですから、メチャクチャ凄い場合を考えます。

メチャクチャすごいんですから、これはもう
太陽系外でも、天の川銀河外でも、
なんなら人間はまだ知らない宇宙外から
来ているんでしょう。

私たちが1億年くらい頑張ってもムリ。

とても行けそうにないくらいの場所。

それならむしろ安心しませんかね。

しますよね。

まるでお釈迦様の手のひらで遊ばれる
孫悟空のような気持ちになれます。

何をどう頑張ったって到達できないレベル。

どんと胸を借りたくもなりますよ。

もし、地球外生物がいるとすれば、
それくらいの生物であってもらいたいです。

蹴られるような地球外人はイヤだな..