全裸になろう。みんなで見せれば、恥ずかしくない。

山下です、

全裸(フルチン)で街を歩いたら、
逮捕されます。

誰かが警察に通報し、かけつけた警察官に
現行犯で取り押さえられます。

でも、これって本当に不思議な現象です。

その露出男は、物を盗んだわけでもなく、
誰かを殴ったわけでもありません。

ただ、暑かったから、全裸で歩いた..

というだけです。

それで犯罪者って、不思議ですよね。

なぜ、私たちは下半身を隠すのでしょうか。

頭とか、首とか、腕とか、足はOKでも、
どうして「アソコ」はNGなのでしょうか。

不思議です。

「恥ずかしいからだよ」

と言われそうですが、
なぜ恥ずかしいのでしょうか。

ちょっとだけ想像してみてください。

明日から全員が全裸になったとします。

服を着た人が逮捕される世界。

男も女も、子供もお年寄りも、
もちろん、あなたも素っ裸。

最初は恥ずかしいかもしれません。

いや、恥ずかしいです。

みんなモジモジしながら歩いています。

でも、それは最初だけ。

30分もすれば、堂々と胸を張って
歩けるようになります。

これって、銭湯と同じです。

更衣室で服を脱ぐときは恥ずかしいですが、
脱いでしまえば、すぐ慣れます。

だから、突拍子もないことを言っている
わけじゃないんですよね。

やればできます。

できるのですが、やらない。

何故でしょうか。

たぶん、エロくないからです。

エロくなければ、セックスもしません。

セックスをしなければ、子供が生まれず

絶滅します。

きっと昔は「全裸主義」の人たちも
いたんだと思います。

でも、彼らは絶滅してしまいました。

エロくないから。

私たちの祖先は「恥ずかしがりや」でした。

特に「陰部」は隠したい人たちでした。

隠せば、そこがどうなっているのか
「想像」しなければなりません。

想像力をかき立てられ、自分好みの妄想をして
「エロく」思い込んでしまいます。

実際は、しっかりと直視すれば
エロくないです。

グロいです。

でも、隠されるから、エロい。

だから子孫繁栄してきたんです。

風になびくスカートが
何故エロいのか。

一瞬だけ見えるパンツがに、
何故あれほど感動するのか。

無限の想像をかき立てられるからですよね。

全裸じゃできません。

最小限度の情報だけ見せて、
肝心な部分は隠す。

そうすると、見たくなる。

この気持ちを理解している人が
ビジネスでも成功しています。

テレビや映画の予告も、
文章も同じ原理です。

「続きをしりたい、もっと知りたい」

と思ってもらうテクニックが、
ふんだんに盛り込まれています。